おとんの積立投資信託記録BLOG

- 投資超初心者が投資信託積立継続中 -


積立投資信託を始めてからのその後。



≫ 33歳で手取り22万円の僕が1億円を貯められた理由

≫ 父が娘に伝える自由に生きるための30の投資の教え

≫ FIRE 最強の早期リタイア術 最速でお金から自由になれる究極メソッド


人生100年時代、老後2000万円問題など、長生きがめでたいのかそうでないのか。自分の中で、老後2000万円問題が気になっているようで、NISAやiDeCoに投資信託なる言葉を目にする機会増えました。 

 

自分でも投資関連の著書を数冊パラパラっと。その中でキラリと光る「10年で2倍に…」という触れ込みに脊髄反射で始めてみた積立投資信託が、かれこれ2年近くになろうとしている。 

 

お試しで毎月約1万円の積立投資信託にチャレンジ。楽天証券で100円から投資できるインデックスファンドを自動積立設定。

 

<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド

 

楽天・バンガード・ファンド(全米株式)

 

eMAXIS Slim 先進国株式インデックス

 

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

 

 2020.11/1

f:id:oton2019:20201101115208p:plain



積立開始当初はプラス、プラス、連日のプラスに歓喜の日々。ところが、コロナショックで評価損益がマイナスに転じてから、評価損益を見ないようにしていました。

その後、放置していたのですが、何月頃からなのかわかりませんがプラスに。これはちょっと記録していこうという思いから、ブログを始めることにしました。

 

oton.hatenablog.jp